チケット料金(全席指定・税込) S席 4,800円 / A席 3,800円
会員先行予約開始 9月28日(火)
一般予約開始 9月30日(木)
窓口販売・予約引取開始 10月2日(土)
お問い合わせ THEATRE1010 03-5244-1010
イッセーが探しあてたあの頃の日本人
一人ぼっちは自分大好き
そんな他人を自分のように愛せたあの頃
大海を漕ぎ出した船頭のいない船
下町で生まれ変わる新しい夏目漱石
-
11/2(火)
11/3(水)
11/4(木)
14:00
-
-
19:00
-
企画・制作:イッセー尾形・ら(株)
製作:THEATRE1010



1970年代から形態模写、一人芝居の公演を積極的に上演し、今なお活躍しているイッセー尾形が、夏目漱石の小説を題材にパフォーマンスを行う。
舞台では、尾形が漱石自身を演じるとともに、『坊ちゃん』をはじめとする小説のキャラクターに挑戦。
今なお愛される漱石の名作が尾形によってどう生まれ変わるのだろうか?!
既存の小説を題材に舞台を作ることは、演出家の森田雄三と尾形が長年に渡りあたためきたアイディアで、今後シリーズ化し、様々な作家を取り上げて上演していきたい意向。
illustration:イッセー尾形
イッセー尾形
1970年代に演出家、森田雄三と演劇学校で出会う。
1980年、現在の一人芝居の基となる『バーテンによる12の素顔』を中目黒にある地下の劇場で演じる。
1982年、渋谷ジャンジャンで『イッセー尾形のとまらない生活』を上演し、好評を得る。
1986年『イッセー尾形の都市生活カタログ、パート3』で紀伊国屋演劇賞個人賞受賞。
その後も、原宿クエストをはじめとする劇場やホールで一人芝居を上演し続けている。
また2002年には、桃井かおりとの『二人芝居』も上演。
日本国内での公演だけでなく、ドイツ、ロンドン、ニューヨークをはじめとする海外公演も行っている。

[舞台以外の活動]
映画:
『夏の思い出』(エドワード・ヤン監督) 『子供の時間』 他
著作物:
短編小説『イッセー尾形の人生カタログ』朝日新聞社
戯曲集『イッセー尾形の都市生活カタログ』早川書房
戯曲集『本人の希望』早川書房
小説+対談+エッセイ+CD‐ROM『イッセー尾形のここだけの話』 キッズコーポレーション
携帯小説『消える男』 他
チケット取扱
THEATRE1010 チケットセンター 03-5244-1011
グループ観劇 03-5244-1020
オンラインチケット http://www.t1010.jp/
・イープラス http://eplus.jp/
・チケットぴあ 0570-02-9966(Pコード:354-061) 0570-02-9988(オペレーター対応)
・ローソンチケット 0570-063-003(Lコード:36971) 0570-000-403(オペレーター対応)
・CNプレイガイド 03-5802-9999